株式会社ムーンスターではフットウェアそれぞれの個性・用途を考慮した最適な製法を取り入れています。

グッドイヤー・ウエルト式

製法

  • 中底を木型に仮止めし、アッパーを吊り込む。
  • 中底に付いたリブにアッパーとウエルト細革を縫い付ける。
  • ウエルトと表底を出し縫いする。

特徴

  • 丈夫で型崩れしにくく、履き心地が良い。
  • ガッチリした見た目で重厚感がある。
  • 製造行程が複雑。
グッドイヤー・ウエルト式イメージ

ステッチダウン

製法

  • アッパーを外側に吊りこみ表底と縫い付ける方法。
  • 現在は裏革を内に表革を外に吊り込み中底と表底を出し縫いし、
    表革を接着する(または出し縫い)する方法が多い。

特徴

  • 構造が簡単で、軽くてかえりが良い。
  • ラフ感がある。
ステッチダウンイメージ

マッケイ式

製法

  • 吊り込んだアッパーに中底と表底を貼り合せる。
  • 靴型を抜き、アッパーと中底、表底を縫い合わせる。

特徴

  • 軽快でかえりが良い。
  • 中底に縫い目が見える。
マッケイ式イメージ

セメント式

製法

  • 中底を木型に仮止めし、アッパーを吊り込む。
  • 表底を接着剤で接着、プレスする。

特徴

  • 構造上、簡単で大量生産に最適。
  • コスト面で安価に製造可能。
  • デザイン面で制約が少ない。
セメント式イメージ

カリフォルニア式

製法

  • 中底を木型に仮止めし、アッパーを吊り込む。
  • 裾テープを巻き込み、中物(クッション材)を詰め表底を貼り付ける。

特徴

  • 外観、履き心地ともにソフト。
  • 巻き込んだ裾テープがプラットフォーム風に見える。
カリフォルニア式イメージ

バルカナイズ式

製法

  • 吊り込み済みのアッパーに底金型をセットし、未加硫のゴム片を
    金型に入れ、加熱して加硫圧着しながら同時に本底を成型する。

特徴

  • 底とアッパーの結合が強く、底はがれの心配が少ない。
  • 接着と成型を同じに行うため無理がなく形くずれが少ない。
バルカナイズ式イメージ

インジェクション式

製法

  • 吊り込み済みのアッパーに底金型をセットし、液状の合成樹脂を
    金型に入れ、加熱接着しながら同時に本底を成型する。

特徴

  • 底とアッパーの結合が強く、底はがれの心配が少ない。
  • 接着と成型を同じに行うため無理がなく形くずれが少ない。
インジェクション式イメージ
おすすめコンテンツ
Time with pride. ひたむきに、歩み続ける。MoonStar
靴について
スニーカーができるまで。
キッズランド
つきほし歴史館
外反母趾が気になる方へ!
MADE IN KURUME
バネのチカラ。速さでキメろ!
WORLD MARCH 30TH ANNIVERSARY 最高峰を、共に歩む。
ムーンスタースポルス イタミゼロプロジェクト(イタミ0プロジェクト)
BUSINESS SHOES
ラクに歩けて、うつくしい。SUGATA[スガタ]
子ども靴専門店のゲンキキッズ
MOONSTAR Concept Gallery
ムーンスターは6ヶ月の製品保証
お問い合わせ
MOONSTAR TIMES
ムーンスターオンラインショップ