靴のお手入れ方法(スニーカー・上履き編)POST:20.07.28.Tue

靴が汚れてしまったとき、新しいものに買い替えるのも手ですが、

こまめにお手入れすることで長持ちさせることができます。

素材に応じた正しいお手入れ靴を紹介します。

【 合成繊維のスニーカー 】

blog0727-3.png

●普通の汚れの場合

① やわらかいブラシや布で軽くこすって汚れを落とす

② 水か40℃以下のぬるま湯で、やわらかいブラシを使って軽く洗う。

③ 風通しのいい場所で陰干しして、充分乾燥させる。

●ひどい汚れの場合

① 靴を水か40℃以下のぬるま湯につけ、よく湿らせる。

② 靴用洗剤または中性洗剤を使用し、柔らかいブラシで軽くこすって汚れを落とす。

③ 水で充分にすすぐ

④ 新聞紙などで形を整える

⑤ 風通しのいい場所で陰干しをして、充分乾燥させる。

【 上履き・綿布のスニーカー 】 

 blog0727-4.png

① 水か40℃以下のぬるま湯に洗濯用中性洗剤を溶かす。

② ①に靴を入れ、1時間ほどつけおきする。

③ ブラシでこすって汚れを洗い落とす。

④ 水で充分にすすぐ。

⑤ 風通しのいい場所で陰干しをして、充分乾燥させる。

【   注意!  】

洗剤を入れて洗うと、洗剤が繊維の間に入り込み、黄ばみやシミの原因に。