イラストと音楽で2000年代のファッションスタイルを振り返る展示イベント「NO XX NO LIFE」を開催POST:19.04.01.Mon

MOONSTAR Factory Ginzaでは、4月3日~5月7日の期間中、世代を超えて愛用頂いているスポーツシューズ「JAGUAR(ジャガー)」シリーズをモチーフにファッションスタイルの変遷をイラストと音楽を交えて展示するイベントを開催します。

20190401_03.jpg

今回の展示では雑誌をはじめ様々なメディアやアートシーンで活躍するオーストラリア・メルボルン出身の
イラストレーター エイドリアン・ホーガン氏により描き起こされた、2000年からの各年代のトレンドに
合わせてスタイリングされたJAGUARシリーズのファッションイラストに加え、MOONSTARと同じく福岡を拠点に活動するDJ AYANA氏によりセレクトされた音楽を店内BGMに展示・演出を行います。
加えて本イベントに関するアートワークにはファッションブランドや有名アーティストから伝統工芸など
数多くのシーンでクリエイティブワークを手がけるROKKAN DESIGNが担当しています。

本イベントを通して、トレンドの変遷と共に日々進化し続けるMOONSTARブランドの過去と現在、そして
これからの未来を体験して頂ける、そんな機会になればと思います。


■開催概要
期間 : 2019年4月3日~5月7日
   MOONSTAR Factory Ginza 1F

■JAGAUR シリーズとは
1970年代、東京オリンピック開催を経てスポーツへの関心の高まりに応えるように誕生したスポーツシューズです。

雄々しさ、精悍さ、端麗さをイメージとして強く訴求し、当時ジャガーは日本のスポーツシューズとして人気を博し、後にその万能性から学生の運動履きとして確固たる地位を築き上げていきました。そして今もなお、受け継がれた理念と技術をもとに進化し続け、世代を超えたロングセラーシリーズとなっています。

■イベントテーマ『NO XX NO LIFE』
『NO XX NO LIFE』に記された"XX"は、誰もが持つ好きなものやスタイル、趣味嗜好など自分の中に存在するそれぞれ異なるキーワードを表し、ファッションが持つ多様性や自身が所有する靴とのそれぞれの思い出などがイメージされています。

20190401_02.jpg

■クリエイター紹介
20190401_04.jpg・エイドリアン・ホーガン
Artist | Illustrator
オーストラリアのメルボルン出身。
雑誌、広告、書籍、壁画、など幅広く活動中。主な仕事に、雑誌の表紙『POPEYE』、 雑誌『Casa Brutus』、雑誌『HANAKO』、 Starbucks Reserve Bar Roastery壁画、 Tomorrowland壁画などがあります。
Web : http://www.adrianhogan.com/
Twitter: @adehogan Instagram: @adehogan

・ROKKAN DESIGN
20190401_05.jpgCREATIVE DIRECTOR | ART DIRECTOR | DESIGNERFASHIONブランド・アーティスト、伝統工芸など様々な ジ ャンル で 得 意 の ブ ラン ディン グ や 企 画 、プロダクト提案まで様々なシーンでアイデアを提案。

クライアント
PAMEO POSE / nano universe / edenworks / KOU / KIDILL / 畑萬陶苑 etc.
Web : www.rokkandesign.com
Instagram: @rokkan_design

■アーティスト紹介
20190401_06.jpg・DJ AYANA
2008年から福岡拠点に活動中。日本を代表するDJのフロントアクトや、2018年にはヤフオク!ドームで行われた音楽フェスティバル「MUSIC CIRCUS FUKUOKA」や毎年お台場で開催される世界的EDMフェスティバル「ULTRA JAPAN」などに出演。
https://www.mixcloud.com/ayana416/
Instagram: @dj_ayana
Twitter: @ayana416